差し歯が古くなってみた目が悪くなってしまう場合

差し歯が古くなってしまってもそれほど見た目に変化があるわけではないのですが,古いセラミックはメタルボンドといって金属を使用したセラミックを使用しているため、古くなってしまうと歯茎の所が黒くなってしまったりしてみた目が悪くなってしまいます.新しいセラミックのオールセラミックに交換した方が見た目が良くなる場合もあります。


また、歯茎が下がってしまった場合,差し歯がそのままでも古い感じに見えてしまう事もあります.歯ぐきの再生治療などで歯茎を回復させる事で見た目も回復する場合もあります.

古くなってしまった差し歯のケース

差し歯が古くなってしまった場合 メタルボンド
差し歯が古くなってしまった場合 メタルボンド

差し歯が古くなってしまった場合の治療。

 

全体的に歯の色の調和がとれていない感じになってしまっています.黒い色の部分は特に汚れた感じに見えてしまいます.歯と歯の間の隙間や噛み合わせが深くなってしまったのも治す治療を行いました.

 

 

差し歯の治療 オールセラミック
差し歯の治療 オールセラミック

差し歯を新しいオールセラミックのものに替えました.色合いを周囲に合わせて落ち着いた色にしています.差し歯を仮のセメントでお付けしていますので、色を白くする事も可能になります.

 

前歯の色に関しては、落ち着いた自然な感じの色合いを好まれる方も多いようです.

 

差し歯を新しくされたい方は審美歯科治療のページをご覧ください.審美歯科治療に関しての詳しい内容を記載させて頂いております.


歯をきれいに見せたい場合の治療ページ


また、審美歯科治療をご希望される方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにてお口の中を拝見した後にご希望の治療法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.無料カウンセリングは御予約制となります.

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921