前歯の歯茎の見た目を改善する歯科治療

前歯が下がった、歯が長いと言った見た目の問題を気にされていませんか?前歯の歯茎が下がってしまうと、歯並びが悪く不健康に見えてしまいます。今回は、前歯の見た目を完全する歯科治療のご紹介です。

 

前歯の歯茎が下がってしまった時に改善する歯科治療があります。

 

場合によっては大きく歯茎が下がってしまう事もあり、歯茎の大幅な再生治療が必要になることもあります。今回は歯の炎症がひどく、顎の骨まで露出してしまった歯茎を回復させた歯科治療ケースのご紹介をいたします。

 

歯茎の大幅な再生を行う歯科治療例

歯茎が壊死をしてしまい、顎の骨が露出指定し待っています.また、歯の挺出が起こっていて歯を残すのが困難な状態です.


結局歯を抜く事になりましたが、歯を抜いた後はブリッジ治療を行うだけでは歯の窪みが回復しないため、歯茎を増やす治療も合わせて行うことになりました.

歯を抜いた後にオールセラミックのブリッジを入れています.両隣の差し歯を外して歯を抜いた部分にはダミーの歯が入っています.


歯茎のボリュウムを増したため、歯の大きさのアンバランスは少なくなっています.(少し歯が長いのが物足りませんが)



歯茎が下がってしまった場合の歯科治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

歯茎が下がってしまったときの治療のページ

 

歯茎が下がってしまった場合の歯科治療は保険外治療となります。そのため、初回は無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたしております。まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

通常、保険外診療を行っている歯科医院ではカウンセリング料が5千円〜高いところで10万円ほどの費用がかかります。当院では、なるべく多くの方に審美歯科治療を受けていただくため、気軽にカウンセリングを受けられるようカウンセリング料を無料とさせていただいております。(ただいま混雑しており先まで予約を取れない場合もございますので、なるべくお早めにご予約をお取りになることをお勧めしております。)

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120-25-1839

03−3251−3921