従来の差し歯で満足できない方へ

審美歯科では通常の差し歯にはない自然な透明感のあるオールセラミックを使用しております.単純に白いだけの歯は好まれなくなって来ています.


従来の差し歯をオールセラミックに替えると笑っときに見える歯の見た目が大きく変わります.より自然な歯に見えるためにはオールセラミックを使用される事がお勧めです.


ただ、審美歯科治療でオールセラミックと言っても単純に素材を変えるだけではいろいろ問題を起こしてしまいます.審美歯科の経験・症例写真が豊富な病院で、精密な診療をしている医院をお探しになって治療をされる事をお勧めします.


天然の歯の色
天然の歯の色

天然の歯の色はいろいろなタイプの透明感があります。写真の歯のように先端が透明に透けているタイプの歯もあります。よく見ると透明な部分も単に透明ではなく透明な内部に象牙質と言われている内部の黄色い層がまばらに見えます。

人工のセラミックの歯を作る時はこういった模様を合わせて作る必要があります。

審美性に問題のあるセラミック
審美性に問題のあるセラミック

例えば写真のようなのっぺりした歯は人工的な感じがする差し歯と言えます。ただ白いだけという歯は人工的な感じがしてしまいます。自然な感じの差し歯を希望される場合は、新しい差し歯であるオールセラミックで治療をされる事をお勧めいたします.また、歯茎の位置が下がってしまっておりますのでこのまま差し歯の治療を行うと長い歯になってしまいます。歯茎の再生治療を合わせて行う必要があります。

 

歯をきれいに見せたい方は下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。ご興味のある方は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

審美歯科専門のページ

また、歯をきれいに見せたい方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングでは治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

0120-25-1839

03-3251-3921