審美歯科

審美歯科 · 21日 4月 2018
神経の無い歯
歯の神経が無くなると、歯の色が変色してくる事があります.歯の内部の物質が酸化して変色する事が原因のようです。歯の内部に変色の原因物質があるため,歯の表面を漂白しても歯の色が白くならない場合があるので、なかなか歯の色を白くするのが難しい場合があります. 歯の色をきれいにしたい場合の歯科治療は審美歯科治療と言っています.
審美歯科 · 21日 4月 2018
笑ったときの状態
差し歯の形や色で自然な感じになったり、不自然になったりします. 自然な感じの差し歯を作る場合,歯科技工士の方にオールセラミックの形を相談して作成を依頼する必要があります.
審美歯科 · 20日 4月 2018
下がった歯ぐきに合わせてセラミックを入れたケース
差し歯を入れた方の多くは、10年もすると歯茎の問題が起こっているようです. 歯茎が下がってくると歯の根っこが露出して見えてきます。歯の根っこは通常差し歯より黒いため、歯茎が黒くなったように見えます。歯茎が黒いと見た目に悪く、差し歯の感じが非常に強く見えるようになります。
審美歯科 · 18日 4月 2018
ブリッジの歯茎の再生治療
前歯が下がった、歯が長いと言った見た目の問題を気にされていませんか?前歯の歯茎が下がってしまうと、歯並びが悪く不健康に見えてしまいます。今回は、前歯の見た目を完全する歯科治療のご紹介です。
審美歯科 · 15日 4月 2018
ホワイトニング
歯を綺麗に見えるようにしたいのでしたら、まずはホワイトニングをされることをお勧めしいております。 人と対面で話す場合、歯の色のイメージの方が強く出ます。歯並びが良くて歯が黄色いより多少の歯並びが悪くても白い方が綺麗に見えると思います。
審美歯科 · 12日 4月 2018
差し歯が古くなってしまった場合 メタルボンド
差し歯が古くなってしまってもそれほど見た目に変化があるわけではないのですが,古いセラミックはメタルボンドといって金属を使用したセラミックを使用しているため、古くなってしまうと歯茎の所が黒くなってしまったりしてみた目が悪くなってしまいます.
審美歯科 · 02日 4月 2018
力強い感じの歯の形
歯科治療では、審美歯科という分野があります。審美歯科治療を行うことで、虫歯などで神経を抜いた歯を天然の歯のようにきれいな差し歯をお作りすることができます。 審美歯科と言っても真っ白な歯を希望される方ばかりではなく、なるべく自然な見た目にしたいと希望される方も多いため、自然な感じの歯の色でセラミックを作成することもあります。 自然な感じの歯の色を希望される方には、歯の色は肌の色より少し白く白めの色ほど白くない程度が良いのではないかとご提案させていただいております。もちろんお好みの色で治療されると良いのですが、顔の中で歯が主張しない色が良いのでしたら、肌の色を意識されて判断されると良いと考えております。
審美歯科 · 31日 3月 2018
差し歯の見た美を気にされている方はオールセラミックで改善されるかもしれません.
審美歯科 · 30日 3月 2018
歯をきれいに見せる
あなたは前歯の大きさが少し大きいのをなんとかしたいとか、歯のねじれが気になるとか行った事で悩んだ事がありませんか? 鏡の前で笑うたびに歯並びや歯の形が気になってしまう場合は、早く治してしまった方が良いかもしれません. 審美歯科では歯並びや歯の色・形をきれいに見せる事が可能です。 審美歯科治療のご紹介をいたします.
審美歯科 · 27日 3月 2018
ホワイトニング
あなたは安い価格ならホームホワイトニングをやってみたいと思いますか?たとえば上下で1万円ほどでホームホワイトニングとか。 歯の変色の原因は加齢、飲食物、嗜好品、外傷、発育期の抗生物質(テトラサイクリン等)の 服用による副作用など様々です。 また、天然の歯にない色まで白くしたい方は正常な歯の色でも黄色く感じる場合もあります。

さらに表示する